医療機器メーカー専門の転職エージェント ライプニツ・リサーチ
(人材紹介業許可番号:13-ユ-305182)

クリニカルスペシャリストのコラム

当社は医療従事者の皆様にクリニカルスペシャリストという新しい選択肢をご提案しています。看護師、臨床工学技士、診療放射線技師、臨床検査技師、視能訓練士、言語聴覚士など歓迎。ただ、「病院以外で自分にもできる仕事に就きたい」と逃げるような気持ちで、消去法的にクリニカルスペシャリストに転身しても、転職は失敗に終わるかもしれません…。クリニカルスペシャリストへの転職にはご注意が必要です。当社は皆様の転職リスク回避に向けて、以下の各種コラムでクリニカルスペシャリストに関して、きめ細かく情報提供しています。是非ご参考にお願いします!

クリニカルスペシャリストって営業職なの?

Googleなどで「クリニカルスペシャリスト」や「クリニカルスペシャリストとは」と検索しますと、「クリニカルスペシャリストとは営業職のことです」などと記載されている記事に出会うことがあります。「クリニカルスペシャリストとして医療機器メーカーで勤務しますと、医療機関で勤務する看護師に比べ、50万円~100万円ほど年収が...

もっと詳しくはこちら

クリニカルスペシャリストの転職成功者と転職失敗者の声

循環器内科の看護師・33歳「私は元々、病院勤務時代にIVR認定看護師の資格を取得するなど、インターベンション領域には高い関心があったことから、循環器系医療機器のクリニカルスペシャリストとして、いまの外資系医療機器メーカーに転職しました。入社当初は、製品知識を覚えるのに大変苦労しましたが、好きな分野には...

もっと詳しくはこちら

クリニカルスペシャリストって消去法で選ぶの?

学校で看護師や放射線技師、臨床検査技師、臨床工学技士などの資格を取得したうえで、これから就職活動を始めようとする学生の皆様から、よくこんなご相談を頂くことがあります。「臨床工学技士を志して、大学に進学したものの、実習などを経験していくうちに、病院内での医療機器管理を担う臨床工学技士の仕事よりも、医療機器...

もっと詳しくはこちら

クリニカルスペシャリストの志望動機は?

クリニカルスペシャリストとは、いわゆる企業看護師のことではありません。医療機器メーカーという企業(事業会社)で働くという意味では、確かにクリニカルスペシャリストは企業看護師の一種といえるかもしれませんが、企業看護師のように自社の従業員向けに健康管理や看護行為を行うことを目的に雇用されているわけでは...

もっと詳しくはこちら

クリニカルスペシャリストになるには?

クリニカルスペシャリストという職業にご興味をもたれて、当社のホームページに辿り着かれた方からよく頂くお問い合わせとして、「実際にクリニカルスペシャリストとして転職するには、何が必要なのか、具体的にどのような準備をすればよいのか知りたい」というお問い合わせを頂くことが多々ございます。答えはズバリ! まず何よりも...

もっと詳しくはこちら

クリニカルスペシャリストの面接想定問答Q&A

医療従事者の中で、病院から病院への転職をご経験された方ならおわかりと思いますが、病院から病院への転職の場合、面接はとても簡易なもので、特段の面接対策は必要としません。現在の(以前の)病院で何を担当してきたのかを確認され、条件面での擦り合わせがあり、最後に職場見学がある程度で、採否が決定されることが...

もっと詳しくはこちら

クリニカルスペシャリストの年収は?

当社ご登録者の転職前と転職後の年収比較です。24歳:大学病院/手術室の看護師(年収:370万円)→外資/循環器系医療機器メーカーのクリニカルスペシャリストに転職(年収:420万円)、25歳:総合病院/ICUの看護師(年収:350万円)→外資/循環器系医療機器メーカーのクリニカルスペシャリストに転職(年収:500万円)...

もっと詳しくはこちら

アプリケーションスペシャリストとは?

クリニカルスペシャリストは企業によっていろいろな呼称で呼ばれます。「アプリケーションスペシャリスト」と呼ばれることも多々ありますし、所属する部門が営業部なのか、マーケティング部なのか、学術部なのかによっても、「フィールドナース」「クリニカルマーケティング」「クリニカルエデュケーション」などの呼称で呼ばれることも...

もっと詳しくはこちら
ページトップへ