医療機器専門の転職エージェント:
ライプニツ・リサーチ
(人材紹介業許可番号:13-ユ-305182)

歓迎
臨床工学技士

手術支援ロボット「Saroa」のサービスエンジニア/勤務地【東京】追加。2名のベテラン社員が丁寧に指導!

リバーフィールド株式会社
最終更新日 2024/06/12
勤務地
東京・大阪/リモートワーク可
年 収
400万円~550万円
最終更新日 2024/06/12
  • 東京工業大学と東京医科歯科大学の研究者らが設立した国立大学発の医療ベンチャー。
  • 2023年5月、空気圧駆動システムの特許技術を駆使した手術支援ロボットの上市実現!
  • 手術支援ロボットのサービスエンジニアの募集。残業少なめで、月10~20時間程度!
  • 臨床工学技士歓迎!2名のベテラン社員から丁寧な指導を受けられ、安心です!

募集内容

募集職種 手術支援ロボット「Saroa」のサービスエンジニア/勤務地複数
職務内容 ・手術支援ロボット導入時の据付、操作説明
・手術支援ロボット導入後の保守メンテナンス、修理
・オンサイトでの出張修理、回収したうえでの社内修理
・保守メンテナンス契約の締結推進
・保守メンテナンス、修理サービスの改善
応募資格 ・臨床工学技士(歓迎)
・サービスエンジニアの経験は問いません
・普通自動車免許
・全国出張対応が可能な方(月1~2回)
勤務地 ①東京都港区赤坂8-1-22(東京本社)
②大阪(2024年中に営業拠点を新設予定)
※大阪配属の場合、拠点開設までの間(数カ月間)は東京本社で勤務、拠点開設後は大阪に異動予定 ※週1回のリモートワーク可(全職種共通)
最寄駅 ①東京メトロ銀座線「青山一丁目駅」から徒歩3分
②未定
年収 400万円~550万円
※医療機器サービスエンジニアの経験者の場合:500万円~800万円
雇用形態 正社員 ※期間の定め:無 ※試用期間:有(3カ月、待遇に変更なし)
勤務時間 9:30~18:30 ※フレックスタイム制(コアタイム10:30~15:30) ※休憩時間:60分 ※残業:有(月10~20時間程度で少なめ)
待遇条件 各種社会保険完備。交通費全額支給、定期健康診断、インフルエンザ予防接種補助、総合事業者保険(業務上の死亡・高度障害及び私傷病の入院の補償)、慶弔見舞金。定年:65歳 ※受動喫煙対策:屋内禁煙
休日休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日。年末年始、GW、夏季休暇、慶弔休暇、有給休暇、結婚休暇、出産休暇、産前産後休暇、育児休業(男女取得実績あり)、介護休暇。年間休日:120日以上

企業情報

会社名 リバーフィールド株式会社
本社所在地 東京都港区赤坂8-1-22
設立 2014年
資本金 1億円
従業員数 58名
会社の特徴 ・東京工業大学と東京医科歯科大学の研究者らが設立した国立大学発の医療ベンチャー。
・空気圧駆動システムに関する特許技術を駆使した手術支援ロボットや介護福祉機器などを開発、製造、販売。
・設立からわずか1年余りで、世界初となる空気圧駆動型の内視鏡ホルダーロボット「EMARO」の製品化に成功。同じく空気圧駆動システムを活用した手術支援ロボット「Saroa」も、2023年5月に製造販売承認を取得。
・同社の手術支援ロボット「Saroa」は軽量・コンパクトであることも大きな特徴で、これまで手術支援ロボットの導入を見送っていた施設から、お問い合わせがますます増えてきています。
・国内では手術支援ロボットに対する保険適用範囲が大幅に拡大したことによって、国産の手術支援ロボットに対する期待がますます高まっています。
・革新的な医療機器を世に出し、社会貢献したいという志を持った仲間が集まる、自由闊達で風通しの良い職場環境です。フレックスタイム制で、ワークライフバランスを保ちながら、無理なくお勤めできるのも魅力です。
その他

【当社登録者の入社後の声】

・前職:手術室臨床工学技士(20歳代・男性)「リバーフィールドに入社して、クリニカルスペシャリストとして充実した生活を送ることができています。前職では、医療現場にいた人間として、臨床での作法など基礎的な部分を理解できているため、それを現職でも活かすことができています。勉強会の資料を作るなど、これまでの知識を活用しています。職場の雰囲気としては、基本的に皆さんとても優しく、親切にサポートしてくれます。ただ、少人数で動いており、直属の先輩社員が出張でいないことが多いため、正直、しっかりとした教育研修体制があるとは言いづらいですが、新しくクリニカルスペシャリストが入社した場合に備えて、新人向けのマニュアル整備を先輩社員と手分けして行っているところです。出張は宿泊するものを含めて月に2〜4回程度で、残業はフレックスのおかげで私は月5時間程度です。出張が多い月は残業が少し増える傾向にあります。今後の目標としては、臨床試用のみだったSaroaが、購入して導入される施設が増えてきており、クリニカルスペシャリストの役割が一層重要になってきているため、Saroaの普及、クリニカルスペシャリストとしての成長を目指したいと思っています」(2024/4/9)

・前職:手術室看護師(30歳代・女性)「企業で勤めることが初めてだったのでとても不安でしたが、面接時から“一緒にがんばろう”と熱心に口説いてくれたクリニカルスペシャリストの上司をはじめ、周囲の方たちのおかげですぐに慣れることができました。上司は普段から相談に乗ってくれて、とても頼りになる存在です。仕事に対する考え方や取り組み方など、尊敬できる方が多く、私も頑張らなくては、と思うことが多いです。今はSaroaの上市直後で、目の前にある仕事で精一杯ですが、海外展開に少しでも貢献したいので、いままで避けてきた英語の勉強にチャレンジしたいと思っています」(2023/11/27)

【この求人に関するお問い合わせ】

この求人に関してご不明な点があれば、以下の「この求人に簡単エントリー」から、ご遠慮なくお問い合わせをお願いいたします。担当コンサルタントからメールでご回答差し上げます。

\ 毎日随時リモートで開催 /
個別転職相談会はこちら
医療従事者の疑問を解消します 医療従事者限定の相談会
自身のキャリアをじっくり相談できる 業界経験者限定の相談会