医療機器メーカー専門の転職エージェント ライプニツ・リサーチ
(人材紹介業許可番号:13-ユ-305182)
求人情報の詳細

リバーフィールド株式会社
医療機器の安全管理スタッフの転職・求人情報

  • ★ 東京工業大学の研究者らが中心となり設立された、大学発ベンチャー企業。
  • ★ 空気圧駆動システムに関する特許技術を駆使した手術支援ロボットを2022年に上市予定。
  • ★ 安全管理スタッフを増員します。医療機器の安全管理経験のある即戦力歓迎!
  • ★ 今後、海外展開を予定していて、将来的には海外薬事にも携わるチャンスがあります。

募集内容

募集職種 手術支援ロボットの安全管理スタッフ
職務内容 ・顧客から受領した苦情情報の処理
・不具合情報の収集・評価、行政機関への報告
・安全確保措置の立案・実施
・開発部門との連携、リスクマネジメントの推進
・添付文書の管理
・社内関係者との連携及びサポート
応募資格 ・医療機器の安全管理経験者(必須)
・英語:中級以上(メール対応が可能なレベル)
年収 400万円~800万円
勤務地 東京都新宿区左門町20番地
雇用形態 正社員
勤務時間 9:30~18:30(休憩1時間) ※フレックスタイム制(コアタイム10:30~15:30)
残業時間 月10~20時間程度
待遇条件 各種社会保険完備。交通費全額支給、定期健康診断、インフルエンザ予防接種補助、総合事業者保険(業務上の死亡・高度障害及び私傷病の入院の補償)、慶弔見舞金、オフィス内禁煙。定年:65歳
休日休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日。年末年始、GW、夏季休暇、慶弔休暇、有給休暇、結婚休暇、出産休暇、産前産後休暇、育児休業(男女取得実績あり)、介護休暇。年間休日:126日

企業情報

会社名 リバーフィールド株式会社
本社所在地 東京都新宿区左門町20番地
設立 2014年
資本金 1000万円
従業員数 40名
会社の特徴 ・東京工業大学の研究者らが中心となり設立された、大学発ベンチャー企業です。
・空気圧駆動システムに関する特許技術を駆使した手術支援ロボットや介護福祉機器などを開発、製造、販売。
・設立からわずか1年余りで、世界初となる空気圧駆動型の内視鏡ホルダーロボット「EMARO」の製品化に成功。同じく空気圧駆動システムを活用した手術支援ロボットは2022年の上市に向けて、目下開発の最終段階にあります。
・国内では手術支援ロボットに対する保険適用範囲が大幅に拡大したことによって、国産の手術支援ロボットに対する期待が高まっています。
・革新的な医療機器を世に出し、社会貢献したいという志を持った仲間が集まる、自由闊達で風通しの良い職場環境です。フレックスタイム制で、ワークライフバランスを保ちながら、無理なくお勤めできるのも魅力です。
お知らせの内容

↓↓↓ 掲載求人に関するお問い合わせ ↓↓↓

無料転職サポート 相談・登録窓口( ← ここをクリック)から「登録前に相談」をお選び頂き、コメント欄に、ご興味のある求人の「求人番号」を明記のうえ、ご遠慮なくお問い合わせをお願いいたします。担当コンサルタントからメールでご回答差し上げます。

求人番号 LR022s-0603-01
ページトップへ