医療機器メーカー専門の転職エージェント ライプニツ・リサーチ
(人材紹介業許可番号:13-ユ-305182)
求人情報の詳細

日系/認知機能検査の大学発医療ベンチャー
医療機器のグローバル薬事職の転職・求人情報

  • ★ 画面を眺めるだけの認知機能検査を開発した大学発の医療ベンチャー。
  • ★ 低ストレス、簡易、客観的な認知機能検査で、認知症の早期発見等に貢献!
  • ★ 医療機器の薬事職のレア求人。薬事未経験の看護師、臨床検査技師は歓迎!
  • ★ 市場価値が高いキャリアが形成できます。キャリアチェンジのチャンス!

募集内容

募集職種 認知機能評価アプリのグローバル薬事職
職務内容 ・医療機器に関する海外薬事及び国内薬事業務全般
・製品の製造販売承認に伴う国内外の規制当局への申請、折衝
・その他、品質管理、品質保証、安全性調査のサポート など
※薬事職の市場価値については下記URLのご確認をお願いします。
 https://leibniz-research.jp/keikou-taisaku/ra.html
応募資格 ・看護師、臨床検査技師などの医療従事者(歓迎)
・薬事職としてのキャリア形成をご希望される方(必須)
・イチから育てるつもりで採用します
・英語:中級以上(読み書き必須)
年収 400万円~550万円
勤務地 東京(千代田区)
雇用形態 正社員
勤務時間 9:00~18:00
待遇条件 各種社会保険完備。通勤交通費。定年:65歳(65歳以降の再雇用も可)
休日休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日。夏季休暇、年末年始休暇

企業情報

会社名 エントリー後にお伝えします。
本社所在地 東京
会社の特徴 ・大学発の医療ベンチャー。
・医師との対面・問診による認知症の診断は、受診者に与える心理的負荷が大きく、認知症の早期発見と予防を難しくしていた面もありましたが、視線検出技術を活用した同社の「アイトラッキング式認知機能検査」は、画面を眺めるだけの認知機能検査であり、低ストレスで、簡易、客観的な認知機能検査を可能にし、各方面から注目を集める。
・2021年4月に第二種医療機器製造販売業の業許可取得。2021年12月に医療機器としての製造販売認証を申請。AIを活用した次世代機器の開発も進めながら、CEマーキングを取得して海外展開も図ります。2023年にはIPOも予定。
・他方で、一般向けの認知機能評価アプリは先行してサービス提供を開始。介護事業者、保険会社、スポーツジム、食品会社などからすでに多くの引き合いがあり、運動や食生活が認知機能に与える影響を継続評価するツールとして活用されています。
お知らせの内容

↓↓↓ 掲載求人に関するお問い合わせ ↓↓↓

無料転職サポート 相談・登録窓口( ← ここをクリック)から「登録前に相談」をお選び頂き、コメント欄に、ご興味のある求人の「求人番号」を明記のうえ、ご遠慮なくお問い合わせをお願いいたします。担当コンサルタントからメールでご回答差し上げます。

求人番号 LR022s-0119-01
ページトップへ